作業スペース

独立の夢を早期にかなえられるバーチャルオフィス

おしゃれな空間

自分で起業して独立するには多くの準備が必要ですが、中でも十分な資金を用意することは、誰にとってもハードルが高いでしょう。特に、自分の事業用にオフィスを構えることを考えると、家賃だけで出ていくお金の多さに途方に暮れて、独立など無理ではないかと思うかもしれません。そんな場合は、バーチャルオフィスを利用する方向で改めて資金繰りについて計算してみましょう。バーチャルオフィスなら、物件に実際に入居するわけではなく、事業用の電話番号と住所を借りるだけなので、賃料に比べると非常にリーズナブルな利用料で済みます。
これは、自宅などを使えるため、仕事用スペースとしてオフィス物件でなければならない必然性がないビジネスに適した方法です。新たに始めたいと思っているビジネスがそうしたタイプの場合は、バーチャルオフィスと契約して事業用アドレスなどを借りて、営業用にはその情報を使います。
そして実務は、自宅その他、ご自分の都合のいいところで執り行うという仕組みです。バーチャルオフィスを利用することで、起業初期の出費を大幅に抑制できますので、独立の夢もすぐに手が届くのではないでしょうか。是非、バーチャルオフィスを活用して、早期に夢をかなえましょう。

事業立ち上げのコストを抑えるにはバーチャルオフィスを利用しよう

起業を先送りにする事情があるとすれば、資金の問題が一番大きいのではないでしょうか。商品開発や人材採用、広告宣伝など、新規で事業を立ち上げる時には、何をするにも出費を伴います。オフィス賃料が加わると、用意しなければならない資金は相当な金額になるでしょう。しかし、当面はバーチャルオフィスを利用するという方針を採用すれば、調達が必要な資金額も随分減らせるはずです。
今一度、立ち上げを希望しているビジネスが、オフィスの現物を借りることが必須なのかどうか、見直してみてはどうでしょうか。オフィスとしての機能は自宅とPCで十分に果たせるようであれば、物件を借りずに、住所と電話番号をバーチャルオフィスと契約して借りるだけで済むでしょう。
この場合、オフィス関連コストは大幅に削減できます。バーチャルオフィスと契約して使えることになったアドレスや電話番号は、ホームページに載せる、名刺に印刷する等の方法で活用できますし、特に知名度の高いエリアのアドレスを借りると、営業活動で有利です。新規の顧客開拓の際には、よく知られたエリアに事業所があるということで、信頼が得られやすいためです。是非、起業したい土地で使えるバーチャルオフィスについて、調べてみましょう。

バーチャルオフィスは安さだけでなく他のサービスもチェックしよう

法人登記を行う際、安い費用で住所利用ができるバーチャルオフィスは魅力的なサービスです。仕事を行う場所は、自宅で問題がないものの、会社所在地として住所公開を避けたい、賃貸物件で事業利用が認められていないなどの場合は自宅に居ながら事業を営めるとしてメリットがあります。
最近では、格安で利用できるバーチャルオフィスが増えており、経費負担を抑えたいという経営者にとって最小限のコストでオフィスを運営できる点も魅力的になっています。ですが、バーチャルオフィスは安すぎる点、ほかのサービスの運営状況には注意が必要であり、格安サービスの場合は突然運営会社が廃業してしまい住所利用ができなくなるケースもあります。バーチャルオフィスといっても、オフィスフロアをビル内に確保しており、レンタルオフィスやシェアオフィス、コワーキングスペースなども運営しています。薄利多売状況の場合、利益が確保できず運営会社が倒産するリスクもあります。
一方で、安過ぎずほかのサービスも安定し営業年数の長い運営会社なら突然倒産するリスクも低くなります。バーチャルオフィスやレンタルオフィスなどは近年増加傾向にあり、利用拡大のため利益を削って格安を掲げるケースがあるため、将来的なリスクを避けるためには運営会社のチェック、設定価格の妥当性には注意しましょう。

CHOICES POST

自宅住所で見栄えが悪いならバーチャルオフィスを利用しよう

インターネット事業やコンサルタント事業など事業場所に大きな制約がない場合、自宅が仕事場になることは少なくはありません。しかし、ホームページや名刺で公開する住所の見栄えが悪いということは少なくはありません。アパートの一室が仕事場になっている場合、住所で信頼…

販売店舗が不要なネットショップにバーチャルオフィスを活用

販売店舗が不要なネットショップの運営を検討している方、特別商取引法で事業者の氏名や住所、電話番号の記載に対応する必要性に悩んでいませんか?実際の事業運営は自宅スペースで可能なものの、自宅住所や電話番号の公開によるトラブルが不安になります。そこでバーチャル…

自分のニーズに合うバーチャルオフィスを活用しよう

オフィス家賃の負担をできるだけ軽減して起業するいい方法がないか考えているなら、バーチャルオフィスの利用がおすすめです。オフィス用のビルなどを借りると、起業の立地にもよりますが、通常は家賃がかなりの負担になります。起業当初は営業活動や積極的な広告宣伝等に十…

バーチャルオフィスで対応可能なビジネスを始めてみよう

バーチャルオフィスという名称で知られている特殊なタイプのオフィスがあります。これは、オフィス向けのビルや部屋を賃貸契約で借りる代わりに、物件住所ならびに電話番号をレンタルできるオフィスです。近年、インターネットを駆使した新しいタイプのビジネスがどんどん生…

TOP